満月と森と台風
あなたが感じている「弟子」と、みんなが考えている「そよ風」は、もしかすると全く違うかもしれない。そんなことを想像すると、ちょびっと不思議な感じがする。
ホームボタン

夢中で熱弁する弟とあられ雲

働き始めて間もないころ、無知なこともあって、大きな厄介なことを誘発してしまった。
悔いることはないと言ってくれたお客さんだが、感じの良い訂正の仕方も浮かんでくることがなく、落ち込んでしまった。
お客さんの一人が、エクセルシオールのラテをどうぞ、と言いながらくれた。
誤って2個頼んじゃってさ、と言って全く違う飲み物2つ。
長身で、細くてすっごく穏やかな表情をした女性。
嬉しかったな、と思う。

よく晴れた月曜の深夜は焼酎を
友達の彼氏が会社で梅干しを売っているとの事。
博多に本社を置き台湾に店もあり、和歌山に自社工場がある。
全国に定期的に、数人で組んだメンバーで試食会をするらしい。
飲みながら、これを聞いていると、おなかがすいてきた。
梅干し食べたくなった〜!と言うと、もちろん!と言いながら出してくれた。
ここで食べた梅干しが、これまでで最高に美味しかった。
なんと、さっそくはちみつ梅をオーダーしてしまった。

自信を持って体操する兄さんと僕

一人の人間の大半が水という研究もありますので、水の摂取は人類の基礎です。
水分摂取を欠かすことなく、皆が健康で楽しい季節を過ごしたいですね。
輝く太陽の中から蝉の鳴き声が聞こえるこの頃、いつもはそこまで外出しないという方でも外出したくなるかもしれません。
すると、女の人だったら日焼け対策に関して気になる方が多いのではないでしょうか。
暑い時期のお肌の手入れは夏が過ぎた頃に表れるといいますので、やはり気になってしまう所ですね。
もう一つ、誰でも気になっているのが水分補給につてです。
ましてや、普段から水分のとりすぎは、良いとは言えないものの暑い時期ばかりは少し例外かもしれません。
と言うものの、多く汗をかいて、気付かないうちに水分が出ていくからです。
外出した時の本人の健康状態も影響してきます。
思いがけず、自分で気づかないうちに軽い脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるかもしれません。
暑い時期の水分補給は、次の瞬間の体調に表れるといっても言い過ぎではないかもしれないです。
短時間だけ歩くときにも、ちっちゃいもので大丈夫なので、水筒があるとすごく便利です。
一人の人間の大半が水という研究もありますので、水の摂取は人類の基礎です。
水分摂取を欠かすことなく、皆が健康で楽しい季節を過ごしたいですね。

涼しい水曜の昼は目を閉じて
理由は分からないが、不安な精神に陥ってしまい、何をしていても悲しくなった。
大きな理由があるという訳ではなく、いきなり物悲しくなったり、今やっていることが無駄に感じられたりした。
そんな心持だったけれど、外での仕事が舞い込んだ。
内容はビッグな会場での催し物で大手の案件だった。
こんな感じではよくないので無我夢中で集中しているうちに元の軽い心持に戻ってきた。
気付いたけれど安定感がない時、明るい時間帯に陽の光を求めたりしなかったんじゃないか。
夜間はさけて外に出ることも良い事かもしれないと思うようになった。

ひんやりした水曜の夕方に外へ

寝る前に、500のビールを一人で飲むのが楽しみになっているけれど、最近はそのあとにワインを飲んでしまう。
もちろん、次の日に接待のような仕事をしないときに限るけれど。
実家を出ていた時に、アパートの近くでワインショップを発見して、父の日のために買ってみた。
私は若干見栄を張る癖があるので「1万円以上のプレゼント用ワインを探しています」などと話して。
実家に届けた、ワインが1万円ほどしたことをついに伝えると、父は気まずそうに「・・・うん、やはりそうだと思った!」と言ってくれた。
他に感想はないようだった。
以来、私はあまりワインの値段にはこだわらなくなった。
あー美味しいと感じるお酒だったら、金額や質にはこだわらないと決めた。

雨が上がった週末の日没に椅子に座る
ほほえみって素敵だなーと思っているので、なるべく笑顔で話すように気を付けている。
一応、時と状況と見て。
けれど、他の人にそんなものだと強制してはダメだ。
要は、一概には言えないが、自身の概念として。
会社にいる時はシリアスな顔で一生懸命に仕事していた人が、笑った瞬間。
すごーく大好き。
目じりにしわができる人が好き!と話す友人。
気持ちも分かるかもしれない。

泣きながら口笛を吹く兄弟と夕立

「嫌われ松の子一生」という連ドラが放送されていましたが、好きだった方もいたと思います。
私はというと、テレビは見なかったのですが、女優の中谷美紀主役でシネマがクランクインされたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量が悪いからでもありますが難しい境遇にて生きながらも、自分は不幸だと思いません。
周りから見ると、不運かもしれないけれど夢を捨てません。
幸せになることに関して、貪欲なんです。
そこに、好感を感じました。
私も幸せになりたいのに、そうなってしまうと罪悪感がある。
なんていう、意味の分からない状態に陥っていた子どもだった私は、見ている間、悩みなんか忘れていました。
とても、面白い映画なので、見ていただきたいです。
あと、中谷さんは、教師を演じても、中洲のソープ嬢でも、理容師でも、何をしても綺麗でした。

のめり込んで口笛を吹く家族とよく冷えたビール
家の近くのスーパーで食料品を探していた。
冷食のcornerチャーハンを探していた。
いろいろ探していたら、ハングルで書かれた商品を探し出した。
良く見て確認すると、トッポギだった。
今年、釜山へ遊びに行ったときに、何度も韓国を渡航している親友に勧められたトッポギ。
日本で冷食として、あのトッポギが発売されてるなんて、感動ものだった。

蒸し暑い平日の日没に椅子に座る

正社員で頑張っていた時の大好きな先輩は、社長令嬢で、誰が見てもお金持ちだった。
小さくて素直でハイテンションで、動物好きの先輩。
動物愛護サークルなど設立して、そこそこ活動を行っている様子。
毛皮反対、お肉食べない、動物実験取りやめ賛成。
一回、家に行ってみたことがあった。
高級住宅地にある背の高いマンションで、国会議事堂が見えた。
先輩は、可愛くて上品なシャムネコと仲良しだった。

気どりながら体操する妹とわたし
「富士には月見草がよく似合う」と言う名セリフを書いたのは文豪の太宰だ。
太宰治は、バスに乗って、御坂山塊を通り、今の甲府まで向かっていた。
その時たまたま乗り合わせたお婆さんが「月見草」とつぶやく。
その声に、振り向いた太宰の目に映ったのが、月見草、そして大きな裾野をもつ富士山であった。
富岳百景のこの話は、富士山を美しさを表すとき欠かせないと思う。
多くの文芸に登場する、3776mの名山だ。
どの角度から見ても同じく、美しい形をしているために、八面玲瓏と言う形容がぴったりだと口にされる。
全く同じ意見だ。
私が特に好きなのは、雪をかぶった富士山だ。

▲ Page Top

Copyright (C) 2015 満月と森と台風 All Rights Reserved.