債務整理 横須賀

債務整理・借金の相談を横須賀でするならどこがいい?

債務整理 横須賀

自分一人ではどうすることもできないのが、借金返済・多重債務の問題です。
金額がどんどん多くなり、利子を払うので精一杯。
借金返済問題は、一人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
横須賀に住んでいる方も、まずインターネットの無料相談で、司法書士や弁護士に相談してみては?
いきなり事務所へ行って直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるのではないでしょうか。
もちろん、横須賀の人でもOKな法務事務所・法律事務所をここでは紹介しています。
1人で悩まず、弁護士や司法書士に相談することが、借金問題解決への第一歩です。

債務整理・借金の相談を横須賀に住んでいる方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所に借金相談

横須賀の借金返済や多重債務解決の相談なら、コチラの事務所がおすすめ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払いは、分割払いの対応も可能です。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金取り立てのSTOPも可能です。
個人再生、自己破産、過払い金、任意整理、など、債務・借金の悩みについて相談できます。。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることが可能です。
弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、債務・借金の問題を相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに適した方法で借金や多重債務の問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などを一切取らないので、お得に解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の人も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

横須賀の方が債務整理や借金の相談をするならまず、これもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った診断ツール。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも匿名&無料で利用できます☆
全国に対応のサービスなので、横須賀に住んでいる方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金・債務の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断と相談を。



弁護士へ相談前の注意



横須賀近くの他の司法書士・弁護士の事務所の紹介

横須賀には他にも複数の司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●山下和男司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8
046-826-1870
http://yamashita-shihou.com

●花沢事務所(司法書士法人)
神奈川県横須賀市日の出町1丁目4-12 中央ハイツ 1F
046-824-1238
http://hanazawa-office.com

●高口史郎司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目4-12 中央ハイツ 1F
046-825-5388

●司法書士法人小保内事務所
神奈川県横須賀市大滝町2丁目17
046-820-6028
http://obonai-office.jp

●司法書士/土地家屋調査士 よこすか中央合同事務所
神奈川県横須賀市若松町3丁目4
046-827-0554
http://y-chuogodo.jp

●司法書士小澤大樹事務所
神奈川県横須賀市米が浜通1丁目4-3 ライオンズマンション横須賀中央第5-204
046-826-1711
http://ozawahiroki-office.com

●司法書士 松原隆文事務所
神奈川県三浦市南下浦町上宮田3433-10
046-888-2185
http://ocn.ne.jp

●大畑耕一司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目5
046-828-6161

●平岩伸康司法書士事務所
神奈川県横須賀市若松町3丁目16 中央武田ビル 6F
046-823-5350

●袴田芳夫・袴田範之司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8-7
046-823-1833

●久里浜三浦法律事務所
神奈川県横須賀市 4丁目10-11
046-833-2927
http://kurihama-miura.com

●よこすか中央法律事務所
神奈川県横須賀市大滝町1丁目25-1 ヨコスカベイビュービル 4F
046-828-7555
http://y-chuo.com

●宮島綜合法律事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8
046-827-2626
http://miyajimasougou.com

●さくら横須賀法律事務所
神奈川県横須賀市米が浜通1-7-2 サクマ横須賀ビル3階302
046-828-3785
http://yokosuka-law.com

●横須賀市民法律事務所
神奈川県横須賀市大滝町1丁目26 清水ビル 3F
046-827-2713


地元横須賀の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できるのではないでしょうか。

横須賀でお金・借金の問題の解決をするには?

借金を借りすぎて返せなくなる理由は、だいたいギャンブルと浪費です。
競馬やパチンコなど、依存性の高い博打に病み付きになってしまい、お金を借りてでも続けてしまう。
気がついたら借金はどんどん多くなり、返しようがない金額に…。
もしくは、ローンやクレジットカードでブランド物や高級品をたくさん買い続け、借金も増え続ける。
カメラや模型など、お金のかかる趣味につぎ込んでしまう、というのも「浪費」と言えなくもありません。
自分が作った借金は、返済しなければなりません。
しかしながら、金利が高いこともあって、返すのが生半にはいかない。
そういう時に頼みの綱になるのが「債務整理」です。
弁護士や司法書士に相談して、借金の問題の解決に最良の策を見出しましょう。


借金に悩みに悩んだ横須賀の人へ

クレジットカード会社や消費者金融などからの借入金で悩んでいる方は、きっと高い利子に困っているでしょう。
借金をしてしまったのは自分です、自分の責任だからしょうがありません。
しかし、いくつもの金融会社からお金を借りていると、金額がふくらんで、とてもじゃないけど完済できなくなってしまいます。
毎月の返済金ではほとんど金利しか返せていない、という状態の人もいると思います。
ここまで来ると、自分1人だけで借金を全部返すのは無理と言っていいでしょう。
債務整理をするため、早めに司法書士・弁護士に相談するべきです。
どのようにすれば今の借金を全部返せるのか、借入金を減らせるのか、過払い金はあるか、など、司法書士や弁護士の知識を貸してもらいましょう。
お金・借金の問題の解決は、相談するのが始めの一歩です。

債務整理の依頼なら弁護士がおすすめ?|自己破産

債務整理とは、借金の返金が滞りそうにときに借金をまとめてトラブルを解決する法的な手法です。債務整理には、自己破産、任意整理、民事再生、過払い金の4種類の手法があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債権者、債務者が直に話し合いをし、利息や毎月の支払を圧縮するやり方です。これは、出資法と利息制限法の2種類の法律の上限利息が異なっている点から、大幅に減らすことが可能なわけです。交渉は、個人でも行うことが出来ますが、通常は弁護士の先生にお願いします。経験豊かな弁護士さんなら頼んだ時点で困難は解消すると言っても大袈裟ではありません。
民事再生は、今現在の情況を裁判所に認めてもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に圧縮してもらう制度です。この際も弁護士に依頼したら申したてまで行うことができるので、債務者の負担は軽減されます。
自己破産は、民事再生、任意整理でも返せない膨大な借金がある際に、地方裁判所に申し立てて借金を帳消しとしてもらう仕組みです。この時も弁護士に相談すれば、手続きも順調に進み間違いがありません。
過払い金は、本来なら返済する必要がないのに金融業者に払い過ぎたお金のことで、司法書士また弁護士に依頼するのが普通でしょう。
こういうふうに、債務整理は自分に適合した進め方を選択すれば、借金に苦しむ日々から逃れられて、人生の再出発をする事ができます。弁護士事務所によっては、借金や債務整理に関して無料相談をしてる処もありますから、一度、尋ねてみたらどうでしょうか。

自己破産にはやっぱりリスクがある?/自己破産

はっきし言って世間で言われている程自己破産のリスクは多くないです。土地やマイホームや高価な車等高価値な物件は処分されますが、生きていく上で要る物は処分されないです。
又20万円以下の預金は持っていても問題ないです。それと当面の間数カ月分の生活費用100万未満なら持っていかれる事はないです。
官報に破産者の名簿として記載されるがこれもごくわずかな人しか見てないでしょう。
またいうなればブラックリストに記載されてしまって7年間ほどはキャッシング若しくはローンが使用できない状態になるのですが、これは仕様が無い事です。
あと定められた職につけないと言うことがあるでしょう。ですがこれも極一定の限られた範囲の職種なのです。
だから債務超過で返すことの出来ない借金を抱え込んでるのであれば自己破産を進めるのもひとつの手でしょう。自己破産を実行したら今日までの借金が全部ゼロになり、新たに人生をスタート出来ると言うことでよい点の方が多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士、司法書士、税理士、弁護士などの資格は停止されます。私法上の資格制限とし遺言執行者・後見人・保証人にもなれないのです。また会社の取締役等にもなれません。けれどもこれらのリスクはさほど関係ない場合が多いのではないでしょうか。リスクはあんまり大きな物じゃない筈です。

関連するページの紹介

お役立ちサイトや関連サイト紹介