国立市 自己破産 弁護士 司法書士

国立市在住の方が借金や債務の相談するならココ!

借金をどうにかしたい

借金が多くなりすぎて返済が厳しい…。
多重債務で首が回らないので、債務整理で解決したい…。
もしもそう考えているなら、できるだけ早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が提案してくれる解決策で、月々の返済が減額したり、督促がストップしたり、など色々なメリットを受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所・法務事務所も複数あります。
ここでは、それらの中で国立市にも対応している、オススメの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、国立市の地元にある他の法務事務所・法律事務所も載せているので、そちらも参考にしてみてください。
借金の問題は、自分だけで解決するのは難しいものです。
弁護士・司法書士の知恵を借りて、解決の道を探しましょう!

自己破産・借金の相談を国立市の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

国立市の債務や借金返済問題の相談なら、ここがお勧め。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払いは、分割払いもOKです。
相談料はもちろん無料!
借金督促のSTOPもできます。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、借金の悩みについて相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付することができるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払い・債務の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に適したやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から支払できます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人も安心して相談できます。
まずは無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

国立市に住んでいる人が借金や債務整理の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットを使った借金の診断ツールです。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも、匿名で、無料で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、国立市に住んでいる方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国に対応!
債務・借金の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



国立市周辺にある他の法律事務所・法務事務所を紹介

他にも国立市には複数の弁護士や司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●近藤誠司法書士事務所
東京都国立市 北一丁目5番の17
042-501-2151
http://kondo-office.com

●サン合同事務所(司法書士法人)
東京都国立市東1丁目4-15
042-580-5831

●司法書士事務所ライズ
東京都国立市東1丁目14-20 ハイムヤマ205
042-573-0004
http://rise-law.jp

●渡邊司法書士事務所
東京都国立市 1丁目14-9 ステージ国立207
042-505-4592
http://watanabe-shiho.com

地元国立市の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、気軽に相談できるのではないでしょうか。

借金返済に国立市で参っている方

借金がものすごく大きくなると、自分ひとりで返すのは困難な状況になってしまいます。
アチラでも借り、コチラでも借り、多重債務で借入金がどんどん多くなると、もやは利子を払うのすら辛い状態に…。
1人で返そうと思っても、できないものはできません。
親などに頼れるならまだいいのですが、結婚していて配偶者に知られたくない、と思っているなら、さらに大変でしょう。
そんなときはやっぱり、司法書士や弁護士に頼るしかありません。
借金を返済するための知恵や計画を捻出してくれるでしょう。
月ごとの返済金を減額してもらい、長期返済できるようにしたり、過払い金を返還してもらい、返済金額を減額してもらったり、などです。
どうしようもない状態なら弁護士や司法書士に相談してみましょう。

国立市/借金の減額請求って?|自己破産

多重債務等で、借り入れの返済が大変な状況に陥った場合に効果がある方法の1つが、任意整理です。
今現在の借入の状態を再度認識し、過去に利子の払い過ぎ等があるなら、それを請求する、もしくは今現在の借り入れと差引し、かつ今現在の借金につきましてこれからの利子を少なくしていただけるようお願いしていくという進め方です。
只、借入れしていた元本においては、真面目に支払いをすることが土台となり、利息が減額された分だけ、以前より短期での返金が基本となってきます。
ただ、利息を払わなくていいかわりに、毎月の払戻額は減るから、負担は減るのが普通です。
ただ、借金をしているクレジット会社などの金融業者がこのこれから先の利息においての減額請求に対応してくれなきゃ、任意整理はできないでしょう。
弁護士さん等その分野に詳しい人に相談したら、絶対減額請求ができるだろうと思う方もかなりいるかもしれないが、対応は業者によって色々であり、対応しない業者と言うのも有るのです。
ただ、減額請求に応じてくれない業者はすごく少ないです。
だから、現実に任意整理をして、金融業者に減額請求を行うという事で、借り入れのプレッシャーが大分減少すると言う人は少なくありません。
現に任意整理ができるか、どれほど、借金の払い戻しが楽になるか等は、まず弁護士の方等その分野に詳しい人にお願いしてみる事がお勧めです。

国立市|自己破産のリスクってどんなもの?/自己破産

率直に言えば世間で言われるほど自己破産のリスクは少ないのです。土地や高価な車やマイホーム等高値の物は処分されますが、生活の為に必ずいるものは処分されません。
又20万円以下の蓄えは持っていてもよいのです。それと当面の数箇月分の生活に必要な費用100万円未満なら持っていかれる事は無いでしょう。
官報に破産者のリストとして載るがこれも極わずかな人しか見ないでしょう。
また俗にいうブラック・リストに記載されて7年間ほどの間はキャッシングもしくはローンが使用キャッシング又はローンが使用できない情況になるが、これはしようが無いことでしょう。
あと決められた職につけなくなるということがあるのです。けれどこれも一定の限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返すことができない借金を抱えてるのであれば自己破産を進めると言うのも1つの手段です。自己破産を実施すれば今までの借金がすべてゼロになり、新しい人生をスタート出来るという事でメリットの方がより大きいと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士・弁護士・司法書士・税理士などの資格は無くなるのです。私法上の資格制限とし遺言執行者や後見人や保証人にもなれないです。また会社の取締役などにもなれないのです。ですがこれらのリスクは余り関係ない場合が多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きなものじゃない筈です。

関連するページ